お知らせ

お知らせ 2020.5.15

緊急事態宣言解除に対する対応について 第一報

令和2年5月15日

学生、保護者のみなさんへ

高野山大学学長

  乾 龍仁

5月14日の政府発表を受けて

 

 この度、政府は全国に拡大した緊急事態宣言の対象から39県を解除し、宣言の対象区域を「特定警戒都道府県」として北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、京都、大阪、兵庫の8都道府県に変更しました。

またこれら8都道府県についても、21日の段階で改めて評価すると発表しました。これを受けて和歌山県は、大学への休業要請を15日以降は延長しないと発表し、大阪府も大学への休業要請を同様に解除しました。

 しかし、今後も引き続いて人との接触について注意する必要があることはいうまでもありません。

そこで、学生の大学内への立ち入りや学内施設の利用等については、段階的に受入を進めていく方向で検討することになりました。

具体的な進め方については、来週検討し発表したいと思いますので、それまでは大学の閉鎖等も継続したいと存じます。

 皆さんのご協力をお願い致します。

以上

最近のお知らせ

open_campus

高野山大学 Koyasan University

open_campus