お知らせ

お知らせ 2020.1.30

新型コロナウイルスへの対応について

現在、中国湖北省武漢市を中心に新型コロナウイルスによる関連肺炎が流行しています。
相当数の感染者が報告され、日本国内でも症例が確認されるなど感染は拡大しつつあります。
中国への渡航を予定している方は、不要不急の渡航は控えてください。


状況によっては国や地域の対応が変更し、出入国できなくなる可能性があることに留意してください。
やむを得ず渡航する場合は、事前に外務省や厚生労働省、WHO(世界保健機関)及び現地日本国大使館等から
最新の情報を入手し、安全確保を第一に行動してください。


あわせて、手洗い・うがい、マスクの着用等、感染予防に心がけてください。
日本国内においても、人混みを避け、感染予防に努めてください。
なお、発熱や悪寒、頭痛などの症状がみられた場合は、
速やかに最寄りの医療機関または保健所に連絡し、その指示に従ってください。

 ※外務省は、湖北省に対して感染症危険情報レベル3(渡航中止勧告)を、
  中国のその他の地域に対して感染症危険情報レベル1を発出しています(1月27日時点)。
 

【関連ホームページ】

〇国立感染症研究所ホームページ

〇厚生労働省ホームページ(新型コロナウイルスに関連肺炎の発生について)

〇外務省海外安全ホームページ

〇在中国日本大使館ホームページ

最近のお知らせ

open_campus

高野山大学 Koyasan University

open_campus